23日、24日はIさんと一緒に釣りをする約束をしており、午前2時には到着するとの事で、日没後も漁港で待機して寝れない夜を過ごします。

時間の流れの遅さを感じつつ、2時ごろに合流し朝マズメを迎えます。

 

今回は何とか一番竿を出したい場所を確保することができ、お互い数本は釣れるだろうと予想していた。

夜が少し開けたところで、遠くのウキルアー組が数本釣りあげるだろと思っていたが、遠くのデンケミが乱れることはなかった。

その様子を見て嫌な予感がよぎった。

明るくなったところで、昨日よく連れていた場所で2本のみ上がったが、それ以外は本当にポツポツと言った感じで、たくさん人はいたが、全体10本も行っていないように見えた。

日差しが暑くなってもほとんど釣れず、午後からはIさんのゴムボートでの釣りに変更した。

 

目的のポイントでボートを出し、40分程で到着。

サケの跳ねがちらほらあり、群れはいたが、風が強くて潮の流れが速かったため、流されて厳しい状況だった。

追い打ちのような感じでロープが切れてしまい、アンカーがなくなってしまった状態で釣りをしたが、結局釣れずにこの日は納竿した。

 

【使用タックル】

ロッド:カーディフモンスターリミテッドDP107MH
リール:ヴァンキッシュ 4000xg
ライン:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 1.2号
 
ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m