11月19日


マメイカはたくさん釣ったのでそろそろヤリイカが釣りたい。


あの病みつきになりそうな重量感を味わいたい。


ジェット噴射が見たい。


そして甘みの強い新鮮な刺身が食べたい。


そう思いながら積丹方面へ車を走らすことにした。


前々からあにさんと連絡を取っており、丁度、釣行日が同じだった為、現地であにさんと合流し、最初は人の多いポイントで竿を出します。


この日は10月上旬並みの気温で着こんでいたせいか準備して動くと少し暑いです。


中の重ね着した服が汗て濡れてしまうくらいです。


日中はちょっと渋いマメイカを拾いように釣って数を稼ぎます。


DSCF4628.JPG


夕マズメに期待していましたが、先週のような入れ食いタイムは当然来ないです。


ただ、今回はマメイカ狙いではなく、あくまでもヤリイカがメインです。


日没後、あにさんがヤリイカを釣り、暫くしてからエギスッテで僕にもヒット。


バラさないようにと慎重にリールを巻き、水面から噴き出すジェット噴射が終わった後に、ごぼう抜きしたヤリイカを見て喜びに浸る。


DSCF4639.JPG


今季初のヤリイカです。


当然1杯だけでは満足できないので数を稼ごうと気合が入ります。


割と底にいる?らしく、投光器に集まるカタクチイワシの群れより少し沖にキャストし、潮の流れが速い中、フリーフォールからのボトムを攻めつつ、たまに抱いてくるヤリイカの重量感と引きを楽しむ。



1479820347.jpg


しかし、なかなか僕には釣れず、あにさんばかり釣っています。


あにさんの真似をしても中々釣れません汗汗


マメイカもヤリイカも飽きない程度に釣れる為、夢中になって竿を振っていたところ、


いつの間にか日付が変わっていました。


深夜もポツポツと釣れましたが、深夜2時頃に天候が悪くなったので納竿です。


ただ、まだまだ釣れそうだったので夜明けまで釣りしていれば数は稼げそうな感じでした。


土曜日だったせいかそれでも人は多くて賑わっていました。


僕はあまり釣れませんでしたが、あにさんはヤリイカ大漁でかなり釣っていました!


ヤリイカもマメイカも僕の倍の数は釣っていました!


羨ましい~><


DSCF4641.JPG


帰宅してから台所で数を数えると、マメイカ50杯、ヤリイカ15杯でした!


ヤリイカは食べたらすぐになくなりそうですが、そこそこ釣れて良かったです!
DSCF4645.JPGDSCF4646.JPG


多分、一週間は持たなさそうなので、もう1回ヤリイカを狙いに行きます。



ロッド ダイワ エメラルダス MX LIGHT 76UL
リール エメラルダス inf 2506w



いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m