2017年3月11日(土曜日)
春が近づくにつれ、60センチ以上のサクラマスが釣りたい・・・!

そんな気持ちが日に日に強くなってきた頃、3月月初に60センチのサクラマスが釣れた情報が入り、目的のポイントへ向かった。

到着したのは午前3時半頃で、駐車スペースがあるか不安だったが、ギリギリ確保出来た。

道中は吹雪いていたこともあったが、現地では天候が良かった。

少し休憩した後は、おにぎりを胃に詰め込むように食べ、準備を進めてサーフへ向かった。

意外と波があったがワンドを見つけ、少しそこで待機して明るくなるのを待った。

DSCF4678.jpg

午前5時を過ぎてから開始し、ショアラインシャイナーのオオナゴカラーで探っていたところ、左隣の方がジグでヒット!沖で掛けており、サクラマスをキャッチしていた。

それを見て期待が高まり、5時半頃に着水から4回目のジャークで魚が掛った。

明らかにサクラマスだとわかる引きで、ちょっと細いが嬉しい一匹だった。

DSCF4680.jpg

その後は左隣ともう一つ隣で1本ずつキャッチしていたが、それっきりで日の出と同時に釣れなくなってしまった。

暫く竿を振っていたが、プチ移動をしていたところ、釣りタノ!北海道のtuu.(ツウ)さんとばったり出会い、40センチのサクラマスを手にしていました。


IMG_3364.jpg


二人で9時まで竿を振っていたが、何も反応がなく、夕方に向けて一旦休憩を取った。

車で仮眠を取り、午後2時半に再開。波はだいぶ収まっていたが、底荒れしていて濁りがあった。

朝と同じポイントで日没までジグで狙ったが、反応は全く無かった。

遠くにいたtuu.(ツウ)さんに状況を聞いたところ、ダメダメとの事。

夕方は袋に大きなサクラマス1本入れていた人がいましたが、確認出来たのはその1本のみで、日没後納竿し、次の日の朝マズメに向けて早めに車中泊した。



3月12日



アラームのセットは午前4時10分だったが、次々と来る車のエンジンの音でセット時間よりも目が覚めた。

明らかに前日11日よりも車が多く、早めの準備が必要だと感じた為、5時前にはサーフに立った。

波はないが、12日は気温が低いせいか寒く感じた。

DSCF4683.jpg

前日のヒット時間が近づくにつれ、魚が掛って欲しいと願いながらお気に入りのジグミノーを投げた。

1回アタリはあったが、掛らなかった。自分の左右の釣り人が1本ずつキャッチし、日の出が来てしまった。

プチ移動し、9時頃まで粘ったが全く反応もなく、早めに納竿した。




ロッド:カーディフモンスターリミテッドDP107MH
リール:ヴァンキッシュ 4000xg




いつも、ブログを見ていただきありがとうございますm(__)m